神田屋のランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

カルちゃんシリーズで有名な神田屋のランドセル。

人気のカルちゃんシリーズを含む神田屋のランドセルは鞄の専門店が作るランドセルで品質が高いということもあって多くのお子さんに選ばれています。

そのため、小学生にあがるお子さんに神田屋のランドセルを購入してあげたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、神田屋のランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

神田屋のランドセルを購入したユーザーの口コミや評判、神田屋のランドセルが選ばれる理由、神田屋のランドセルの詳細などについて詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

神田屋のランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、神田屋のランドセルの口コミや評判についてみていきましょう。

神田屋のランドセルを購入したユーザーのリアルな口コミや評判はとても参考になりますよ。

良い口コミ

悪い口コミ

SNSなどのリアルな口コミや評判が集まりやすいところでリサーチをおこないましたが、神田屋のランドセルの悪い口コミは見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

神田屋のランドセルが選ばれる5つの理由

神田屋のランドセルは毎年多くの親御さんに購入されています。

神田屋自体が有名だということもありますが、なぜそこまで多くの親御さんに選ばれているのでしょうか?

神田屋のランドセルが選ばれる理由についてみていきましょう。

①鞄の専門店が作る質の高いランドセルだから

神田屋鞄製作所は、1951年に創業した歴史ある鞄製作所です。

70年近くにわたり鞄を作り続けてきているわけですから、いわゆる鞄作りのプロフェッショナルです。

そのため、神田屋のランドセルはどのモデルも品質が高く、めったなことでは壊れたりしません。

SNSなどでそういった口コミが多いのも、鞄作りのプロフェッショナルである神田屋が作るランドセルだから。

非常に品質が高いため、多くの親御さんに選ばれているわけですね。

②ランドセルの種類が豊富だから

ランドセルの種類が多いというのも、神田屋のランドセルが多くの親御さんに選ばれている理由の一つです。

神田屋では、それぞれ異なる特徴を持った11種類のランドセルから好きなランドセルを選んで購入することができます。

特徴が異なるのはもちろん価格帯も異なるので、予算に合わせてランドセルを選ぶこともできるようになっています。

③オーダーメイドに対応しているから

オーダーメイドに対応しているというのも神田屋のランドセルの魅力の一つです。

神田屋のオーダーメイドランドセルは、本体の全面的な色を選べるのはもちろん、ランドセルの組み立てに使用する糸の色まで選べるようになっています。

細かくオーダーし、理想のランドセルを作ることができるため、多くの親御さんに選ばれているわけですね。

④シミュレーションができるから

神田屋ではランドセルのオーダーメイドに対応していると解説してきましたが、公式サイトではオーダーメイドのシミュレーションがおこなえるようになっています。

わざわざ店舗まで足を運ばなくても高機能なシミュレーターツールを使ってシミュレーションがおこなえるため、気軽にオーダーメイドでのランドセル制作がおこなえるようになっています。

このユーザビリティの良さも、神田屋のランドセルが選ばれる理由の一つだと言えますね。

⑤サポートが充実しているから

神田屋ではランドセルの購入者に対しるサポートが非常に充実しています。

6年間の修理保証が用意されているのはもちろん、万が一の交通事故に備えるための「交通事故傷害保険」も付帯します。

ランドセルの購入でここまでサポートしてくれるところは他にないので、非常にサポートが充実している鞄製作所だと言っていいでしょう。

公式サイトで詳細を見る

神田屋のランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 48,000円〜87,000円程度
サイズ 全商品A4フラットファイル対応
重さ 1,190g~1,390g程度
素材 コードバン・人口皮革・牛革・クラリーノ
シリーズ数 11種類
返品保証 8日以内で有効(購入者都合の返品は送料を負担する必要あり)
6年間保証 あり
取扱店舗数 5店舗
取扱店舗エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉のみ

上記は神田屋のランドセルの詳細について記した表となっています。

神田屋のランドセルは一番安いもので48,000円となっていますが、量販店のものではない一般的なランドセルの相場が50,000円ほどとなっているので、相場と同程度の価格だと考えてもらっていいでしょう。

また、一番高いものの価格は87,000円となっていますが、こちらも相場と同程度か相場よりもほんの少しだけ安くなっています。

公式サイトで詳細を見る

神田屋のランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 神田屋鞄製作所 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 カルちゃんランドセルで人気の老舗鞄店のランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 48,000円〜87,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 8日以内で有効(購入者都合の返品は送料を負担する必要あり) 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 コードバン・人口皮革・牛革・クラリーノ コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,190g~1,390g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は神田屋のランドセルと、当サイトでおすすめしている2種類のランドセルとを比較した比較表です。

神田屋のランドセルの価格は相場と同程度となっていますが、相場よりも安いランドセルがラインナップに加わっているフィットちゃんや池田屋のランドセルに比べると若干高くなっています。

ただ、一番高級なモデルでも90,000円をきるので、高級なモデルの価格に関してはフィットちゃんや池田屋のランドセルよりも安くなっています。

ランドセルの重さについては若干重めになっていますが、100gほどの差なので気にするほどでもないと言っていいでしょう。

神田屋のランドセルのよくあるQ&A

最後に、神田屋のランドセルに関するよくある質問についてみていきましょう。

①神田屋のランドセルの展示会はある?

A. 毎年全国の各地域で開催されています。

店舗のある関東地域はもちろん、北海道から九州の各地域で開催されるので、気になる場合は公式サイトでスケジュールを確認するなどしてみてください。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A. いくつかリニューアルされたモデルもあります。

ただ、リニューアルの内容については公式サイトに記載されていないため、気になる場合は問い合わせるなどして確認してみてください。

③オーダーメイドにも対応しているのでしょうか?

A. はい。対応しています。

神田屋のランドセルはフルオーダーできることで有名です。

また、今なら期間限定でプチオーダーのランドセルも購入可能ですよ。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. 神田屋のランドセルは公式サイトでの購入がおすすめです。

神田屋のランドセルはAmazonや楽天では購入できません。

そうなると当然最安値も公式サイトということになりますので、公式サイトで購入するようにしてください。

⑤A4サイズのフラットファイルは入りますか?

A. はい。全てのランドセルがA4サイズのフラットファイルに対応しています。

ランドセルの種類によってA4フラットファイルが入らないということがないので、安心して購入してください。

公式サイトで詳細を見る

神田屋のランドセルまとめ

ランドセルのフルオーダーに対応している神田屋のランドセルについて詳しく紹介してきました。

神田屋のランドセルは鞄専門店が作るランドセルということもあって非常に品質が高く、「6年間使っても全然壊れなかった」という口コミも多く見つかりました。

相場と同等とはいえ価格自体は決して安くはありませんが、6年間壊れずに使えることを考えるとコスパに優れたランドセルと言えるのではないでしょうか?

神田屋のランドセルが気になっている方は、ぜひ公式サイトで神田屋のランドセルをチェックしてみてくださいね。

公式サイトで詳細を見る