澤田屋のランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2021~2022年度】

リーズナブルな価格で購入できるランドセルでありながら品質も高く、コスパの良いランドセルとして有名な澤田屋のランドセル。

澤田屋のランドセルは、「ランドセルをできるだけ安く購入したいけど品質を犠牲にしたくはない」と考えている親御さんから絶大な支持を集めています。

そのため、購入予定のランドセルの候補の一つとして澤田屋のランドセルを検討しているという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、澤田屋のランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

澤田屋のランドセルが人気を集めている理由や実際に澤田屋のランドセルを利用しているユーザーの口コミや評判などについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

澤田屋のランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、澤田屋のランドセルの口コミや評判についてみていきましょう。

良い口コミ

悪い口コミ

澤田屋のランドセルに関する口コミや評判のリサーチをおこないましたが、特に悪い口コミや評判は見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

澤田屋のランドセルが選ばれる5つの理由

次に、澤田屋のランドセルが多くのユーザーに選ばれる5つの理由についてみていきましょう。

①価格が安いから

澤田屋のランドセルが多くの親御さんに選ばれている最大の理由は価格の安さです。

大量生産されている量販店のランドセルをのぞき、一般的なランドセルの相場は50,000円ほどとなっています。

この価格は安いモデルの相場なので、高いモデルとなると100,000円以上するものもあります。

一方澤田屋のランドセルは、30,000円から購入可能です。

また、高いモデルでも35,000円ほどで購入できるようになっています。

この安さはかなり魅力的だと言えるのではないでしょうか?

②機能が充実しているから

澤田屋のランドセルはリーズナブルでありながら機能も充実しています。

  • 子どもの動きに合わせて動く背カンや稼働ウィング。
  • ランドセルの形状をしっかりと記憶してくれるオオマチ部分の補強。
  • 防犯ブザーや給食袋をかけることができるチャームカン

など、さまざまな機能が搭載されています。

これらの充実した機能により、より快適に小学校生活が送れるようになっています。

③全てのランドセルがA4フラットファイルの収納に対応しているから

ランドセルメーカーや鞄専門店で販売されているランドセルの中にはA4フラットファイルの収納に対応していないものもあります。

A4フラットファイルと言えば小学校で良く使用するファイルの一つですが、そんなA4フラットファイルが収納できないとなるとかなり不便を感じてしまうことになりかねません。

一方、澤田屋のランドセルは全てのランドセルがA4フラットファイルの収納に対応しているので、「A4フラットファイルを収納するために別で手提げ袋を用意しないといけない」という風になってしまうことがありません。

④人工皮革を使ったランドセルだから

ランドセルの購入を検討している親御さんの中には天然の革を使ったランドセルの購入を検討している親御さんもたくさんいるかと思います。

しかし、天然の革は手入れに手間がかかったり、重いなどのデメリットがあります。

一方、澤田屋のランドセルには全て人工皮革を採用しているため、そういったデメリットを感じることがありません。

⑤保証が充実しているから

澤田屋のランドセルは保証も充実しています。

通常使用でランドセルに不具合が出てしまった場合、6年間の間無料で修理対応してもらえる6年間の保証がついているのはもちろん、7日間の返品保証も用意されています。

インターネットでの販売がメインとなっているブランドだからこそ、保証が充実しているのはありがたいと言えますね。

公式サイトで詳細を見る

澤田屋のランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 30,600円〜33,800円程度
サイズ 全商品A4フラットファイル対応
重さ 1,230g~1,280g程度
素材 人口皮革
シリーズ数 4種類
返品保証 7日以内で有効
6年間保証 あり
取扱店舗数 1店舗
取扱店舗エリア 神奈川

こちらは、澤田屋のランドセルの詳細について記した表です。

一般的なランドセルの相場は50,000円ほどとなっていますが、澤田屋のランドセルは30,000円ほどで購入可能です。

そのため、かなりリーズナブルなランドセルだと言えるでしょう。

ただ、人工皮革を使用しているランドセルとしては、少し重さがあるランドセルとなっています。

公式サイトで詳細を見る

アクタスのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 澤田屋 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 30,000円台で購入できるリーズナブルで品質の高いランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 30,600円〜33,800円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 7日以内で有効 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 人口皮革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,230g~1,280g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、澤田屋のランドセルと、「フィットちゃん」「池田屋のランドセル」とを比較した比較表です。

フィットちゃんと池田屋も価格が安いランドセルを販売しているブランドとして有名ですが、澤田屋のランドセルはさらに一段回安くなっています。

そのため、値段を重視しているという親御さんにおすすめです。

また、品質は決して低くありませんが、種類が多くなく、さらに人工皮革を使用したランドセルしか製造していないので、種類が多い方がいいという親御さんや天然素材のランドセルを購入したいと考えている親御さんにはあまりおすすめできなくなってしまっています。

澤田屋のランドセルのよくあるQ&A

最後に、澤田屋のランドセルに関するよくある質問をいくつか紹介していきたいと思います。

①澤田屋のランドセルの展示会はある?

A. 澤田屋のランドセルは合同展示会にて出品されています。

澤田屋では毎年開催されるランドセルの合同展示会に出品されるので、実物が気になるという場合は、合同展示会の方で確認してください。

②2021年度モデルと2020年度モデルの違いは?

A. 公式サイトの方では特に違いは確認できませんでした。

ただし、公式サイトの方に記載されていない変更点がある可能性もありますので、気になる方は問い合わせるなどして確認してください。

③なぜここまで安くランドセルを製造・販売できるのでしょうか?

A. 海外で製造しているからです。

澤田屋では、海外の工場でランドセルの製造をおこなっています。

海外の工場は人件費が日本よりも安いため、低価格での製造・販売ができるようになっているわけです。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. 公式サイトでの購入がおすすめです。

澤田屋のランドセルはAmazonと楽天にも出品されていますが、公式サイトよりも高くなってしまっています。

一部安いものもありますが、それらは訳アリ品や型落ち品となっているため、あまりおすすめできません。

ぜひ公式サイトで購入するようにしてください。

⑤どれくらいで受け取ることができますか?

A. 納期については、製品や生産状況により異なります。

納品時期については公式サイトの商品詳細ページから確認できるようになっているので、そちらで確認するようにしてください。

公式サイトで詳細を見る

澤田屋のランドセルまとめ

リーズナブルなランドセルとして人気の澤田屋のランドセルについて詳しく紹介してきました。

一般的なランドセルの相場が50,000円ほどということを考えると、30,000円ほどで購入できる澤田屋のランドセルはかなりリーズナブルだと言えるでしょう。

また、今回紹介してきた通り、安いからといって決して品質が悪いわけではありませんし、さまざまな機能が充実しているのできっと満足してもらえるはずです。

澤田屋のランドセルは公式通販サイトでの購入がおすすめなので、気になる方はぜひ公式サイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る