くるピタのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2021~2022年度】

くるっと回すだけでランドセルを解錠できてしまう「くるピタ」。

そんなくるピタのランドセルは、これまでのランドセルと違った方法で簡単に解錠でき、さらにハイテク感があって子どもからの評判も良いということで多くの親御さんとお子さんに選ばれています。

実際に、お子さんのために購入する予定のランドセルとしてくるピタを選ぼうかと考えている親御さんは多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、くるピタのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

くるピタのランドセルの口コミや評判、詳細などについて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

くるピタのランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、くるピタのランドセルに関する口コミや評判についてみていきましょう。

くるピタのランドセルを購入したユーザーの口コミや評判は非常に参考になりますよ。

良い口コミ

悪い口コミ

SNSなどでくるピタのランドセルに関する口コミや評判のリサーチをおこないましたが、特に悪い口コミや評判は見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

くるピタのランドセルが選ばれる5つの理由

次に、くるピタのランドセルが選ばれる理由についてみていきましょう。

①くるピタが搭載されているから

くるピタのランドセルには、くるっと回すだけで解錠できる「くるピタ」が搭載されています。

くるピタはくるっと回すだけで、約0.2秒でランドセルを解錠できるようになっているため、解錠に手間がかかりません。

指1本でササッと解錠できるため、手がふさがっていてる状態でも簡単にランドセルを開け閉めできるようになっています。

②種類が豊富だから

くるピタのランドセルは種類が豊富です。

男の子向けのランドセルとして8種類、女の子向けのランドセルとして7種類ものランドセルが用意されています。

それぞれ異なる特徴を持っていますし、デザインも異なるため、お子さんの好みに合わせてランドセルを選べるようになっていますよ。

③従来の反射板よりも明るい反射板が搭載されているから

くるピタのランドセルに搭載されている反射板には、従来のランドセルに搭載されている反射板よりも強力なものが搭載されています。

そのため、暗い夜道でもお子さんが歩いているのをドライバーにしっかりと主張してくれ、交通事項に巻き込まれてしまうのを予防してくれます。

④耐久性が高いから

くるピタのランドセルは機能性に優れているだけではありません。

耐久性の高さも、くるピタのランドセルの魅力の一つです。

くるピタのランドセルは5種類以上の耐久テストを何回も繰り返し、6年間の使用に耐えられるものづくりをおこなっています。

とにかく耐久性が高いので、ちょっとやそっとのことで壊れてしまうようなことがありません。

⑤6年間の修理保証が用意されているから

くるピタのランドセルは耐久性が高いと解説してきましたが、それでも壊れてしまう可能性がないわけではありません。

しかし、くるピタのランドセルには6年間の修理保証が用意されているので、万が一ランドセルが壊れてしまった場合でも、しっかりと修理してもらって使い続けることができるようになっています。

キャンペーンの詳細はこちら

くるピタのランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 59,400円〜85,800円程度
サイズ 全商品A4フラットファイル対応
重さ 1,080g~1,300g程度
素材 人口皮革
シリーズ数 15種類
返品保証 7日以内で有効
6年間保証 あり
取扱店舗数 47店舗
取扱店舗エリア 全国各地

上記の表は、くるピタのランドセルの詳細について記した表です。

くるピタのランドセルは一番安いモデルで59,400円となっていますが、これは相場よりも少し高くなっています。

安いモデルのランドセルの相場が50,000円ほどなので、くるピタのランドセルは10,000円ほど高くなっていますね。

とはいえ、くるピタのランドセルは品質は低くありませんし、何より特許もとっているくるピタが搭載されたランドセルなので、特別高いというわけでもないと言っていいでしょう。

公式サイトで詳細を見る

くるピタのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 くるピタ 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 特許取得の最新技術「くるピタ」を搭載したランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 59,400円〜85,800円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 7日以内で有効 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 人口皮革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,080g~1,300g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、くるピタのランドセルとその他の人気の高いランドセルとを比較した比較表です。

くるピタのランドセルは先ほど紹介したとおり相場よりも高くなってしまっているため、フィットちゃんや池田屋のランドセルと比較すると更に高く感じてしまうかと思います。

そのため、できるだけ安いランドセルの購入を検討している方に向いているランドセルとは言いづらくなってしまっています。

とはいえ、0.2秒で解錠できるくるピタはお子さんからの評判も良いですし、使い勝手も最高なので、利便性の高さで選ぶのであればおすすめですよ。

くるピタのランドセルのよくあるQ&A

最後に、くるピタのランドセルに関するよくある質問を5つほど紹介していきたいと思います。

①くるピタのランドセルの展示会はある?

A. 直売会が開催されています。

展示会だとランドセルを購入することができませんが、くるピタでは東京と名古屋で直売会をおこなっているので、その場でランドセルの購入もおこなうことが可能です。

②2021年度モデルと2020年度モデルの違いは?

A. 新しいモデルで大きく仕様変更された部分はありません。

ただし、細かな部分の使用変更がおこなわれている可能性もあるので、気になる場合は確認してみるようにしてください。

③くるピタが壊れてしまうことはありませんか?

A. 6年間の修理保証が用意されているので心配ありません。

くるピタは厳しい耐久テストをクリアしているので耐久性抜群ですし、万が一壊れてしまったとしても6年間の修理保証が用意されているので安心ですよ。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. 最新のモデルの購入は公式サイトがおすすめです。

くるピタはAmazonや楽天でも販売されていますが、基本的に型落ち品やアウトレット品しか販売されていません。

価格自体は安いのですが、それらは型落ち品やアウトレット品なので、最新モデルを購入したい場合は公式サイトでの購入がおすすめとなります。

⑤A4サイズのフラットファイルは入りますか?

A. くるピタのランドセルは全てA4フラットファイルの収納に対応しています。

そのため、どのランドセルを購入したとしてもA4フラットファイルをしっかりと収納することができるようになっていますよ。

公式サイトで詳細を見る

くるピタのランドセルまとめ

話題沸騰のくるピタのランドセルについて詳しく紹介してきました。

くるピタのランドセルは、その独特の解錠の仕方から、とにかくお子さんからの評判が高いランドセルです。

そのため、くるピタのランドセルを購入すればお子さんが喜ぶこと間違いなしですよ。

くるピタのランドセルは決して安いわけではありませんが、最新の技術が搭載されているランドセルで利便性も高いので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る