イトーヨーカドーのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2021~2022年度】

関東地方を中心に大型のスーパーを多数展開している大手スーパー、イトーヨーカドー。

そんなイトーヨーカドーでもランドセルが販売されていますが、イトーヨーカドーのランドセルは評判が高く、多くのお子さんが愛用しています。

多くのお子さんが愛用しているということもあって気になっているという親御さんも多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、イトーヨーカドーのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

イトーヨーカドーのランドセルの口コミや評判、イトーヨーカドーのランドセルにはどういった魅力があるのか、イトーヨーカドーのランドセルの詳細などについて紹介していくので、イトーヨーカドーのランドセルが気になる方はぜひチェックしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

イトーヨーカドーのフジタランドセルの口コミ・評判は?

この記事ではイトーヨーカドーのランドセルの魅力や詳細について紹介していきますが、まずはイトーヨーカドーのランドセルの口コミや評判についてみていきたいと思います。

良い口コミ

悪い口コミ

もっと口コミを見る

イトーヨーカドーのランドセルが選ばれる5つの理由

次にイトーヨーカドーのランドセルが選ばれる理由についてみていきましょう。

イトーヨーカドーのランドセルは多くの親御さんに選ばれているランドセルですが、それにはちゃんと理由があります。

ここでは、主な5つの理由について紹介していきます。

①コスパの良いランドセルが購入できるから

イトーヨーカドーのランドセルはとにかくコスパが良いことで知られています。

最近のランドセルは安いものでも40,000円〜50,000円ほどしますが、イトーヨーカドーの一番安いモデルのランドセルなら29,000円で購入可能です。

しかも安いからと言って品質が悪いわけではなく、しっかりと安定した品質を保ちつつ30,000円以下という価格を実現しています。

そのため、多くの親御さんたちに選ばれているわけですね。

②種類が豊富だから

イトーヨーカドーのランドセルは種類が豊富です。

イトーヨーカドーオリジナルのランドセルだけでもかなりの種類がありますし、有名ブランドのランドセルも多数用意されています。

また、有名企業とのコラボモデルのランドセルもあります。

実に39種類ものランドセルが用意されているので、きっとお気に入りの一つが見つかるはずですよ。

③安全に配慮したモデルが用意されているから

暗くなるのが早い冬の時期などには子どもが巻き込まれてしまう交通事故が増えてしまいがちですが、イトーヨーカドーのランドセルにはそういった交通事故への対策がしっかりとほどこされているランドセルも用意されています。

これは「安ピカッ」という機能で、反射板がランドセルの形にそって配置されているため、遠目からもランドセルを背負っている小学生が歩いていることがわかります。

暗い夜道では運転手に自分の存在を知らせてあげることがとても大切になりますが、それができるランドセルが用意されているため、イトーヨーカドーのランドセルは多くの親御さんに選ばれているわけですね。

④高品質な日本製のランドセルだから

イトーヨーカドーで販売されているランドセルはいずれも日本製のランドセルばかりです。

海外製のランドセルの品質が悪いというわけではありませんが、やはり日本製のランドセルの品質にはかないません。

6年間持ち続けるわけですから、できるだけ品質の高いものを用意してあげたいですよね?

そう考える親御さんは多いので、日本製にこだわっているイトーヨーカドーのランドセルが選ばれているわけですね。

⑤nanacoポイント30倍キャンペーンがおこなわれているから

イトーヨーカドーの公式通販サイトでは、期間限定でnanacoポイントが30倍になるキャンペーンがおこなわれています。

nanacoポイントは1ポイント1円として使用できるポイントですが、そんなポイントが普段の30倍貯まりやすくなるわけですからかなりお得なキャンペーンだと言えますよね?

ただでさえリーズナブルなランドセルをさらにお得に購入できるので、ぜひこの機会にイトーヨーカドーのランドセルの購入を真剣に検討してみてはいかがでしょうか?

キャンペーンの詳細はこちら

イトーヨーカドーのランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 29,000円〜75,000円程度
サイズ 記載なし
重さ 1,000gg~1,380g程度
素材 クラリーノ、人工皮革
シリーズ数 39種類
返品保証 8日以内で有効
6年間保証 あり
取扱店舗数 160店舗
取扱店舗エリア 北海道、青森、岩手、宮城、福島、東京、神奈川、千葉、群馬、埼玉、茨城、栃木、新潟、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、大阪、兵庫

上記の表はイトーヨーカドーのランドセルの価格帯やシリーズ数などについて記した表です。

ランドセルの価格は年々高騰していて、一番安いもののでも50,000円ほどが相場となっていますが、イトーヨーカドーのランドセルには30,000円以下で購入できるものも用意されています。

相場よりも20,000円ほど安く購入できるため、ランドセルをできるだけ安く用意したいと考えている親御さんにはおすすめだと言えますね。

公式サイトで詳細を見る

イトーヨーカドーのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 イトーヨーカドー 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 29,000円から購入可能な高品質のランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 29,000円〜75,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 8日以内で有効 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 クラリーノ、人工皮革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 記載なし 全商品対応 全商品対応
重さ 1,000gg~1,380g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、イトーヨーカドーのランドセルとその他の人気のランドセルとを比較した比較表です。

フィットちゃんと池田屋のランドセルもかなり安い方だと言えますが、やはり価格の面ではイトーヨーカドーのランドセルがずば抜けていますね。

もちろん安さだけでなく品質などでも比較する必要がありますが、イトーヨーカドーのランドセルは品質も安定しているのでコスパの高いランドセルだと言えます。

ただ、コードバンや牛革を使用したランドセルは用意されていないので、そういった天然素材を使用したランドセルが欲しい方はフィットちゃんや池田屋のランドセルの購入を券t脳してみてください。

イトーヨーカドーのランドセルのよくあるQ&A

最後に、イトーヨーカドーのランドセルに関するよくある質問についてみていきましょう。

①イトーヨーカドーのフジタのランドセルの展示会はある?

A. イトーヨーカドー自体が開催している展示会はありません。

ただし、「合同ランドセル展示会」という大型のランドセルの展示会にはイトーヨーカドーのランドセルが出品されていますよ。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A. イトーヨーカドーのランドセルの2020年モデルと2019年モデルとには目立った違いはありません。

ただし、細かな部分のモデルチェンジなどがおこなわれている可能性はあるので、気になる場合は問い合わせて確認してみてください。

③万が一壊れてしまった場合はどうすればいいですか?

A. イトーヨーカドーのランドセルには6年間の修理保証がついています。

そのため、万が一壊れてしまっても安心です。

ただし、あくまで通常使用に対する修理保証なので、故意に壊してしまった場合は有料での修理になってしまう場合があります。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. イトーヨーカドーのランドセルは公式サイトにて購入してください。

イトーヨーカドーのランドセルはAmazonや楽天では販売されていません。

ですので、イトーヨーカドーの公式通販サイトで購入するようにしましょう。

⑤A4サイズのフラットファイルは入りますか?

A. 公式サイトに記載がないので、気になる場合は問い合わせることをおすすめします。

イトーヨーカドーの公式サイト内のランドセル関連ページにはA4サイズのクリアファイルやフラットファイルが入るかどうかについての記載がありませんでした。

もし気になる場合は問い合わせて確認するようにしましょう。

公式サイトで詳細を見る

イトーヨーカドーのランドセルまとめ

日本最大級のスーパーであるイーヨーカドーが展開するランドセルについて詳しく紹介してきました。

イトーヨーカドーのランドセルは種類が多いですし、何より安くてコスパが高いので、できるお金を節約しつつも品質の高いランドセルを用意したい方はぜひイトーヨーカドーのランドセルの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る