カザマのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2021~2022年度】

一流のランドセル職人が作る質の高いランドセルが魅力のランドセルメーカー、「カザマ」。

カザマのランドセルと言えば品質が高く、6年間使い切った後でも新品かと見間違えてしまうほど耐久性に優れているランドセルとして人気です。

実際、お子さんやお孫さんにカザマのランドセルを持たせてあげたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、カザマのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

カザマのランドセルの人気の秘密や価格などに詳細について解説していくので、ぜひ参考にしみてください。

公式サイトで詳細を見る

カザマのランドセルの口コミ・評判は?

カザマのランドセルの魅力や詳細について解説していく前に、まずはカザマのランドセルの世間での口コミや評判についてみていきたいと思います。

世間での口コミや評判は非常に参考になるので、忘れずにチェックしていってくださいね。

良い口コミ

悪い口コミ

カザマランドセルの口コミや評判についてリサーチをおこないましたが、特に悪い口コミは見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

カザマのランドセルが選ばれる5つの理由

次に、カザマのランドセルが多くのユーザーから選ばれる理由についてみていきましょう。

①熟練のランドセル職人が作る高品質なランドセルだから

カザマは1950年代から続く老舗のランドセルメーカーです。

そのため、ランドセル製造へのこだわりが強く、その道のプロである熟練の職人が作る高品質なランドセルを購入することができます。

ランドセルの6年間の相棒になるわけですから、できるだけ良いものを持たせてあげたいと考えるのは当然ですよね?

そのため、カザマのランドセルは多くのお子さんや親御さんに選ばれているわけです。

②使いやすさを追求しているから

カザマでは、実際にランドセルを使用する子どもが使いやすいと感じるかどうかを追求し、ランドセルを製造しています。

ランドセルと支える背カンの作りや肩ベルトの微妙なカーブ、型崩れを防ぐ芯材など、細かな部分への配慮とこだわりが尋常ではありません。

これにより他のメーカーのランドセルとは比較にならないほど使いやすいランドセルが出来上がるわけです。

カザマのランドセルの使いやすさは競合も認めるほどだと言われています。

③全てのランドセルの素材にクラリーノを採用しているから

カザマでは、全てのランドセルにクラリーノを採用しています。

ランドセルメーカーのランドセルと言えば牛革やコードバンなどが使用されることも少なくありませんが、カザマでは機能性の高いクラリーノのみを使いランドセルを製造しています。

天然の素材はデメリットも多いため、そういったデメリットがなく機能性の高いクラリーノを採用することで、より高品質で使いやすいランドセルを製造し、お子さんに届けているわけですね。

④ラインナップが充実しているから

カザマのランドセルはラインナップもかなり充実しています。

男の子用と女の子用のものを合わせると実に27種類もラインナップが用意されているので、どんなお子さんでもお気に入りのランドセルに出会えるようになっています。

デザイン性を重視したものから機能性を重視したもの、女の子らしいデザインのものから男の子らしいスポーティーなものまで、かなり充実していますよ。

⑤リーズナブルなアウトレット品も購入できるから

カザマの公式サイトでは、アウトレット品も購入可能です。

アウトレット品といっても品質が悪かったり傷がついていたりするわけではありません。

あくまで古いシリーズの在庫品というだけです。

それだけの違いにもかかわらず30,000円台と老舗のランドセルメーカーのランドセルとは思えないような価格で購入できるため、価格と品質の両方にこだわりたい親御さんから選ばれています。

公式サイトで詳細を見る

カザマのランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 32,800円〜69,000円程度
サイズ 一部商品A4フラットファイル対応
重さ 1,000g~1,250g程度
素材 クラリーノ
シリーズ数 27種類
返品保証 7日以内で有効(購入者都合の返品は送料を負担する必要あり)
6年間保証 記載なし
取扱店舗数 13店舗
取扱店舗エリア 東京、神奈川、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山のみ

上記の表は、カザマのランドセルの価格やサイズなどについてまとめた表になります。

カザマは老舗のランドセルメーカーなので価格が高いと思いきや、アウトレット品があるため、30,000円台で購入できるランドセルもあります。

アウトレット品と言っても傷があったり機能性に問題があるものではなく、ただ単に古いモデルの在庫分というだけです。

そのため、ランドセルメーカーの一級品のランドセルをお得にゲットしたい方におすすめですよ。

公式サイトで詳細を見る

カザマのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 カザマ 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 熟練のランドセル職人が作る高品質のランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 32,800円〜69,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 7日以内で有効(購入者都合の返品は送料を負担する必要あり) 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 クラリーノ コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 一部商品 全商品対応 全商品対応
重さ 1,000g~1,250g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、カザマのランドセルとその他の人気のランドセルとを価格あらゆる面で比較した比較表です。

先ほども紹介したとおりカザマのランドセルにはアウトレット品もあるため、ランドセルメーカーのランドセルとしてはリーズナブルな価格で購入できるようになっています。

ランドセルを選ぶ上で重要になってくる軽さの部分ではフィットちゃんに軍配が上がりますが、池田屋のランドセルよりは軽めのランドセルがほとんどです。

ただし、一部の商品はA4のクリアファイルには対応しているもののフラットファイルには対応していないものがあったりするので、その辺には注意が必要だと言えそうです。

カザマのランドセルのよくあるQ&A

最後に、カザマのランドセルに関するよくある質問をいくつか紹介していきたいと思います。

①カザマのランドセルの展示会はある?

A. 毎年一部の地域で開催しています。

カザマのランドセルの展示会は全国各地ではなく一部の地域での開催となります。

2020年度は、愛知、奈良、埼玉などで開催される予定です。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A. 新作カラーの追加などマイナーチェンジにとどまっています。

カザマのランドセルの2020年モデルと2019年モデルとの違いは、スポルタシリーズに新作カラーが追加されたというレベルのとどまっています。

特にそれぞれのランドセルの仕様が大きく変更されたということはありません。

③なぜ天然の革製のランドセルは販売されていないのでしょうか?

A. 天然の革にはデメリットがあるからです。

カザマでは全てのランドセルにクラリーノを採用しています。

天然の革には重くなってしまったり手入れに手間がかかってしまうなどのデメリットがあるからです。

クラリーノは子どもが日常生活で使用する上で最適な素材なので、あえてクラリーノのみが採用されています。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. アウトレット品も取り扱っている公式サイトが最安値で購入可能です。

カザマのランドセルはAmazonには出品されていませんが、楽天では公式ショップが出店されています。

ただ、リーズナブルな価格帯のアウトレット品は公式サイトでのみの販売となっているようなので、最安値で購入したい場合は公式サイトでの購入がおすすめです。

⑤保証の範囲に制限はありますか?

A. 6年間の保証はどういったものでも対象になるというものではありません。

保証されるのは、あくまでも通常仕様によって修理が必要になった場合のみが対象となります。

そのため、「傷がついたから修理してほしい」というような対応には応じてもらえません。

公式サイトで詳細を見る

カザマのランドセルまとめ

老舗のランドセルメーカーであるカザマのランドセルについて詳しく紹介してきました。

カザマのランドセルは熟練のランドセル職人が作るこだわりのつまったランドセルなので、お子さんはもちろん親御さんもきっと満足してもらえるはずです。

ランドセルメーカーとしては珍しく30,000円台で購入できるものもあるので、リーズナブルな価格で高品質のランドセルをゲットしたいと考えている方は、ぜひカザマのランドセルの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る