羽倉ランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020年度】

羽倉は、厳選の革使用した本革のランドセルが自慢の愛知県豊岡市に工房を置くランドセルメーカー。

愛知県豊岡市と言えば、鞄の町として古くから知られています。

羽倉では、15色のランドセルを豊富に用意。

ここでは、羽倉の口コミや評判、価格、おすすめポイントなどを解説していきます。

公式サイトで詳細を見る

羽倉ランドセルの口コミ・評判は?

ネットでも話題になっている羽倉ランドセルの口コミをここで見ていきましょう。

良い口コミ

悪い口コミ

SNSなどで羽倉の口コミを検索してみたところ、悪い口コミは全く見つかりませんでした。

やはり、鞄の町の豊岡市から生まれた本格的なランドセルメーカーなので、満足度が高いのでしょう。

しかし、ネットの口コミだけではわからない点もあるので、詳しく調査していきたいと思います。

もっと口コミを見る

羽倉ランドセルが選ばれる4つの理由

ネットで口コミを検索すると、良い口コミばかりの羽倉のランドセル。

なぜ、そこまで評判が良いのでしょうか?

ここで、羽倉が選ばれる4つの理由についてみていきましょう。

①鞄の町で知られる愛知県豊岡市の工房だから何もかもが本格的


愛知県豊岡市は、昔から鞄の町として広く知られています。
そんな鞄の町には、鞄のことを知り尽くした職人が多く存在しており、本当に良いランドセルを作りたいと言う思いから誕生したのが、羽倉なのです。

羽倉は、昭和38年に豊岡鞄初の認定ランドセルとして創業。

そこには、未来を担う子供たちに、本物のランドセルの良さを知って欲しいと言う思いも込められています。

職人の熱い思いとぬくもりが込められたランドセルだからこそ、全国的にも人気なのですね。

②職人の技術による鋲なしの固定でシンプルかつ上質なフォルムのフラップ


羽倉のランドセルの最大の特徴は、鋲なしのフラップ。
本来はフラップを鋲で固定するところ、職人の技術により鋲なしの固定に成功。

それによって、シンプルで上質なフォルムを実現したのです。

シンプルで上質なフォルムは、革が持つ美しさを最大限に表現してくれます。

もちろんそれは、素材の質が高いからこそできること。
また、鋲がなくても丈夫なのは、職人の技術力が高いからこそなのです。

③革の裁断面にまで施されたこだわりの製法に愛情とぬくもりが感じられる


羽倉のこだわりは、革の裁断面にまで施されています。
革の裁断面はコバと呼ばれ、羽倉では独自の技術により、断面を美しく整えて仕上げるコバ塗りを実現。

コバ塗りのすべての工程は、もちろん、職人の手作業で行われています。

その他にも、革をカーブさせる角の部分には手作業による見事な菊寄せが施されていたりなど、細部にまで愛情やぬくもりを感じられるランドセルです。

④重いからこそ本物!素材選びから妥協しない硬派なランドセル


羽倉は、素材選びの段階からこだわりを持ち、妥協しない硬派なランドセルを製造。

だからこそ、最近トレンドの軽量ランドセルと比較すると、少し重量があります。
しかしそれは、本物の上質な素材を使っている証。

・綺麗な発色で質感をキープする耐性牛革 ・使うほどに由来の深みが増すエイジング牛革 ・革本来の表情を全面に出したエイジングコードバン など、こだわり素材が勢ぞろいです。

キャンペーンの詳細はこちら

羽倉ランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 53,000円〜91,000円程度
サイズ 全商品A4フラット対応
重さ 1,230g~1,490g程度
素材 コードバン・人工皮革・牛革
シリーズ数 7種類
返品保証 注文内容と異なる、商品不良の場合は可能
6年間保証 あり(保証書付き)
取扱店舗数 ショールーム3つ+期間限定店舗1つ
取扱店舗エリア 関西エリア(大阪と兵庫)

羽倉のランドセルの価格は、一般的なランドセルの価格相場と比較すると1万円程度高いですが、工房系のランドセルの価格相場と比較すると、1万円程度安いです。

職人が素材選びから製造まで行っていることも含めると、かなり安いランドセルだと言えるでしょう。

もちろん、6年間の保証が付いており、不良品の場合は返品もできるので、保証もバッチリです。

公式サイトで詳細を見る

羽倉ランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 羽倉 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】セイバン 天使の羽
画像
特徴 鞄の町の豊岡から生まれた鋲なしフラップが人気の本格工房 あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 創業100年の老舗メーカーで熟練の職人が国内工場で製造
価格 53,000円〜91,000円程度 39,000円〜97,000円程度 46,000円〜88,000円程度
返品保証 注文内容の違い、不良品のみ対応 7日以内で有効 購入した店舗に相談
素材 コードバン・人工皮革・牛革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人口皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,230g~1,490g程度 910g~1,300g程度 960g~1,170g程度
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

このように、人気の2社と羽倉のランドセルを比べてみると、羽倉のランドセルの方が工房系としては価格がリーズナブルで上質です。

逆に、羽倉が他の2社と比較した時の残念点は、シリーズ数と店舗が少ない点でした。

羽倉ランドセルのよくあるQ&A

羽倉ランドセルによく寄せられるお問い合わせを集めました。
疑問点を解消して、気持ちよく購入するためにも、ぜひ参考にしていただきたいです。

①羽倉の展示会はある?

A.毎年4月頃から、全国で展示会を行っています。

展示会の日程や場所は、公式サイトに掲載しております。また、予約制なので予約申し込みが必要です。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A.大きな違いはありません。

ただし、壊れにくくするために少々の改良を重ねていますので、店舗などで直接お問い合わせください。スタッフが丁寧に説明させていただきます。

③全てのランドセルにステッチアートを入れられますか?

A.ステッチアートを入れられるランドセルのシリーズは、限られています。

ステッチアートを入れられるシリーズは、 「耐性牛革スタンダード」「エイジング総牛革」「はねかる」の3種類です。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A.最安値は、公式サイトや店舗からの購入です。

楽天やAmazonなどでも販売している時期がありますが、展示会や店舗、公式サイトなどでの購入が最安値になります。

⑤返品方法は?

A.不良品や注文違いなどの返品以外はお断りしています。

羽倉のミスによる返品は受け付け可能ですが、お客様都合による返品は、基本的におります。不良品等の返品は店舗か、カスタマーセンターにお問い合わせください。

⑥ランドセルに雨カバーは付属していますか?

A.ランドセルに雨カバーを付属しております。

ランドセル一個に対し、1つの雨カバーを無料でお付けしています。ランドセル全体を覆うレインカバーです。ぜひ、ご利用ください。

公式サイトで詳細を見る

羽倉ランドセルまとめ

羽倉は、鞄の町の愛知県豊岡市で生まれたランドセル工房です。

熟練の職人が選び抜いた本格的な革を用いて、色鮮やかな15色のランドセルを展開。

そこそこの価格帯で、本物のランドセルを購入したいとお考えの方に、特におすすめです。

商品名 羽倉
画像
特徴 鞄の町の豊岡から生まれた鋲なしフラップが人気の本格工房
価格 53,000円〜91,000円程度
返品保証 注文内容の違い、不良品のみ対応
素材 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応
重さ 1,230g~1,490g程度

公式サイトで詳細を見る