あんふぁんのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2021~2022年度】

園児とママの情報誌、「あんふぁん」。

今は保育園に通っているお子さんがもう少し大きくなり小学校に上がるころになってくると必要になるのがランドセルですが、そんなあんふぁんとコクヨが共同で開発しているのが「コクヨ ✕ あんふぁん」のランドセルです。

人気の文具メーカーであるコクヨと人気雑誌であるあんふぁんとのコラボモデルということもあって、コクヨ ✕ あんふぁんのランドセルの購入を検討している方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、そんなあんふぁんのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

あんふぁんのランドセルの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

あんふぁんのランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、あんふぁんのランドセルに関する口コミや評判について紹介していきたいと思います。

良い口コミ

悪い口コミ

SNSなどを中心にリサーチをおこないましたが、特に悪い口コミは見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

あんふぁんのランドセルが選ばれる5つの理由

次に、あんふぁんのランドセルが選ばれる理由についてみていきたいと思います。

①収納力抜群のランドセルだから

小学生は何かと荷物が多くなってしまいがちですが、あんふぁんのランドセルは収納力抜群のランドセルなので、荷物が多くなってしまっても心配いりません。

一般的なランドセルのマチ幅が11cmのところ、あんふぁんのランドセルはスタンダードモデルのものでも13.5cmもマチ幅があるので、教科書や筆記道具はもちろん、上履きなどのかさばってしまいがちなアイテムも余裕を持って収納することができるようになっています。

②A4フラットファイルが楽々収納できるサイズだから

あんふぁんのランドセルが優れているのはマチ幅だけではありません。

教科書やファイルなど大きなサイズのものも楽々収納できるよう、横幅も大きなサイズのランドセルとなっています。

小学校で使用するアイテムの中で特に大きなサイズのものと言えばA4フラットファイルがあげられますが、あんふぁんのランドセルはA4フラットファイルよりも一回りほど大きなサイズになっているので、楽々収納することができます。

③自立式の背カンが採用されているから

あんふぁんのランドセルはお子さんの身体に優しいランドセルとして有名です。

その秘密は、背カンにあります。

あんふぁんのランドセルの背カンには自立式の背カンが採用されていて、お子さんの身体とランドセルの間に隙間ができることがありません。

これにより、お子さんの肩にかかる負担が少なくてすむようになっています。

④肩ベルトの調整ができるから

肩ベルトの調整ができるというのも、あんふぁんのランドセルの魅力の一つでしょう。

アンファンのランドセルにはスライドロックが搭載されていて、これを調節することで肩ベルトの長さを2段階で調整できるようになっています。

この機能により、体格や服装に合わせて最適な長さで肩ベルトを調整することが可能です。

⑤中仕切りのついた便利なランドセルだから

中仕切りがついているというのも、あんふぁんのランドセルを人気を集めいている理由の一つだと言えます。

あんふぁんのランドセルは、ランドセルの中に入れられる仕切板がついていて、ランドセルを仕切ることができるようになっています。

これによりランドセル内のガタつきが軽減され、より快適にランドセルを背負えるようになっています。

公式サイトで詳細を見る

あんふぁんのランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 40,000円〜62,000円程度
サイズ 全商品A4フラットファイル対応
重さ 1,090g~1,170g程度
素材 人口皮革
シリーズ数 2種類
返品保証 30日以内で有効
6年間保証 あり
取扱店舗数 100店舗以上
取扱店舗エリア 全国各地

上記の表は、あんふぁんのランドセルの詳細について記した表です。

あんふぁんのランドセルにはスタンダードモデルと、機能性の高いらくらくランドセルというモデルがあります。

スタンダードモデルは40,000円と相場よりも10,000円ほど安いランドセルとなっていて、高いモデルであるらくらくランドセルも62,000円と、高機能なランドセルとしてはリーズナブルだと言えます。

そのため、高機能で使いやすいランドセルをできるだけ安く購入したいと考えている親御さんにおすすめのランドセルだと言えますね。

公式サイトで詳細を見る

あんふぁんのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 あんふぁん 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 コクヨとの共同開発で誕生した高機能ランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 40,000円〜62,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 30日以内で有効 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 人口皮革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,090g~1,170g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、あんふぁんのランドセルとその他の人気のランドセルとを比較した表になります。

あんふぁんのランドセルには40,000円から購入できる安いモデルが用意されていますが、リーズナブルなランドセルを販売していることで有名なフィットちゃんや池田屋にも負けないほどリーズナブルなランドセルとなっています。

人工皮革を使用したランドセルしかなく、種類も少ないというデメリットこそあるものの、この価格の安さは非常に大きな魅力と言えるので、おすすめですよ。

あんふぁんのランドセルのよくあるQ&A

最後に、あんふぁんのランドセルについて良く寄せられる質問について、Q&A形式で回答していきたいと思います。

①あんふぁんのランドセルの展示会はある?

A. 展示会は毎年開催されています。

展示会のスケジュールや開催場所については公式サイトから確認できるようになっているので、ぜひそちらから確認してみてください。

②2021年度モデルと2020年度モデルの違いは?

A. 特に大きな変更点はありません。

とはいえ、細かな仕様変更などがおこなわれている可能性もゼロではないので、気になる方は問い合わせてみてください。

③自己都合での返品にも対応してもらえるのでしょうか?

A. いいえ、対応してもらえません。

返品への対応は不良品などが届いた場合に限られています。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. 公式サイトでの購入がおすすめです。

あんふぁんのランドセルはAmazonや楽天でも購入可能です。

しかし、Amazonや楽天に出品されているものは型落ち品やアウトレット品がほとんどで、そのため価格が安くなっているわけです。

ですので、公式の通販サイトでの購入がおすすめですよ。

⑤修理が必要になった場合、無料で対応してもらえるのでしょうか?

A. 通常使用での故障にともなう修理のみ無料となっています。

故意に壊してしまったりした場合は有償での対応となるので注意してください。

公式サイトで詳細を見る

あんふぁんのランドセルまとめ

コクヨとの共同開発品として人気の高いあんふぁんのランドセルについて詳しく紹介してきました。

あんふぁんのランドセルは価格もリーズナブルで機能性にも優れているので、特に素材などにこだわらないのであれば自信を持っておすすめできるタイプのランドセルです。

毎年展示会が開催されていますし、公式の通販サイトも用意されていて気軽に注文できるので、ぜひこの機会に購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る