コードバンのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

ランドセルはさまざまな素材を使用して作られていますが、高級ランドセルに採用されることが多いのが馬の革であるコードバンです。

コードバンのランドセルは高級感と品格の感じられるランドセルになっているので、人工皮革を使用したランドセルとは一線を画す仕上がりのランドセルとなっています。

そのため、小学校にあがるお子さんのためにコードバンを使用したランドセルを用意してあげたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、コードバンのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

コードバンを使用したランドセルを探しているという方は、ぜひ参考にしみてください。

公式サイトで詳細を見る

コードバンのランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、コードバンのランドセルに関する口コミや評判についてみていきましょう。

良い口コミ

悪い口コミ

もっと口コミを見る

コードバンのランドセルが選ばれる5つの理由

次に、コードバンのランドセルが選ばれる理由についてみていきたいと思います。

①人工皮革にはない天然素材の良さがあるから

コードバンのランドセルの人気が高いのは、人工皮革にない天然素材ならではの良さがあるからです。

ランドセルに使用される天然素材には牛革とコードバンとがありますが、コードバンの良さとしては丈夫さと高級感があげられます。

ランドセルは6年間使用するものなので丈夫なのにこしたことはありませんので、コードバンはうってつけの素材だと言えますね。

また、牛革以上に高級感の感じられる素材となっているので、お子さんに良いものを持たせてあげたい方におすすめですよ。

②革の変化を楽しむことができるから

コードバンは馬から取ることのできる天然素材です。

そのため、使用しているうちにどんどんと革の状態が変化していきます。

ランドセルは6年間使用し続けるものなので、購入時と卒業時では、全くと言っていいほど革の状態が異なることもあります。

お子さんの成長に合わせるように革が変化していくので、その変化が楽しめるという点もコードバンのランドセルの良さだと言えますね。

③耐久性の高い素材だから

コードバンはとにかく耐久性の高い素材です。

人工皮革よりも耐久性が高いのはもちろん、牛革の2〜3倍ほどの強度を持つ素材としても知られています。

活発な小学生が6年間使用するわけですから、耐久性が高いにこしたことはありませんよね?

そのため、耐久性の高いコードバンは多くの親御さんたちに選ばれているわけですね。

④さまざまなメーカーやブランドが作っているから

コードバンを使用したランドセルは、さまざまなメーカーやブランドから発売されています。

特にランドセルメーカーやランドセル工房なら、コードバンのランドセルを1種類以上は取り扱っているはずです。

メーカーやブランドに縛られることなく好みに合わせて選びやすいというのも、コードバンのランドセルの魅力の一つだと言えますね。

⑤取り扱っている店舗が多いから

コードバンのランドセルは製造さいているメーカーやブランドが多いと解説してきましたが、それにともなって取り扱っている店舗も多くなっています。

メーカーやブランドにもよりますが、有名なメーカーやブランドのランドセルは全国各地で購入することができるようになっているので、手に入れやすさも抜群ですよ。

公式サイトで詳細を見る

コードバンのランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 80,000円〜100,000円程度
サイズ 一部A4フラットファイル対応
重さ 1,300g~1,500g程度
素材 コードバン
シリーズ数
返品保証 メーカーやブランドによる
6年間保証 メーカーやブランドによる
取扱店舗数 100店舗以上
取扱店舗エリア 全国各地

こちらの表は、コードバンのランドセルの詳細に関する表です。

コードバン自体が高級な天然素材なので、コードバンのランドセルの価格も高くなっています。

人工皮革を使用したランドセルの相場が50,000円ということを考えると安いものでも80,000円以上はするコードバンのランドセルはかなり高いと言えるでしょう。

公式サイトで詳細を見る

アクタスのランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 コードバン 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 超高級素材を使用した高級感あふれるランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 80,000円〜100,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 メーカーやブランドによる 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 コードバン コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 一部商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,300g~1,500g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、コードバンのランドセルと人気のランドセルメーカーのランドセルとを比較した比較表です。

コードバンのランドセルはさまざまなメーカーやブランドから発売されているため一概に比較はできませんが、参考程度にご覧ください。

フィットちゃんや池田屋のランドセルには人工皮革を使用したモデルもあり、それらのランドセルの中には40,000円ほどで購入可能なものもあります。

一方、コードバンのランドセルは安くても80,000円以上はするので、フィットちゃんや池田屋のランドセルの倍近い価格なってしまっているのがわかりますね。

コードバンのランドセルには耐久性が高いといったメリットや高級感が感じられるといったメリットがありますが、それらのメリットよりも価格を重視する方にはおすすめできないタイプのランドセルだと言えるでしょう。

コードバンのランドセルのよくあるQ&A

最後に、コードバンのランドセルに関するよくある質問をいくつか紹介していきたいと思います。

①コードバンのランドセルの展示会はある?

A. メーカーやブランドによってことなります。

コードバンのランドセルはさまざまなメーカーやブランドから発売されているため、展示会に展示されるかどうかはメーカーやブランドによって異なります。

気になるメーカーやブランドの公式サイトにてご確認ください。

②2021年度モデルと2020年度モデルの違いは?

A. こちらもメーカーやブランドによって異なります。

コードバンのランドセルはシンプルなデザインのものが多いのでは、基本的に大きなデザインの変更がされることはありません。

とはいえ、メーカーやブランドによって異なる部分なので、こちらもそれぞれのメーカーやブランドの公式サイトで確認してください。

③耐水性は高いのでしょうか?

A. コードバンは人工皮革よりも耐水性の劣る素材です。

そのため、雨に濡れてしまった場合などは、できるだけ早く拭き取るなどしてください。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. 公式サイトでの購入がおすすめです。

こちらもブランドやメーカーによって異なる部分ですが、基本的に公式通販サイトとAmazon、楽天とでは、価格はほとんど変わりません。

まれにAmazonや楽天の方が安い場合がありますが、大抵がメーカーやブランドが公式に出品しているものではないので、そういった意味でも公式通販サイトでの購入をおすすめします。

⑤普段の手入れはどのようにおこなうべきでしょうか?

A. 基本は革の手入れに使用するケア用品を使用してケアしていくことになります。

ただし、手入れの仕方についてもランドセルによって異なる場合があるので、気になる場合は問い合わせてみてください。

公式サイトで詳細を見る

コードバンのランドセルまとめ

高級感のあるランドセルとして人気の高いコードバンのランドセルについて詳しく紹介してきました。

コードバンのランドセルはかなり価格の高いランドセルですが、人工皮革では感じることのできない天然の革本来の質感を感じることができるランドセルです。

また、お子さんの成長に合わせて変化していく様子を楽しむことのできるランドセルでもあるので、それらの点に魅力を感じる方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る