Lirico(リリコ)のランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

一見するとランドセルとは思えないほどおしゃれなデザインのランドセルが購入できる人気のブランド、「Lirico(リリコ)」。

オシャレ好きな親御さんから絶大な支持を集めているLirico(リリコ)のランドセルですが、一般的なランドセルとは比べ物にならないほどおしゃれなので、購入を検討している親御さんも多いのではないでしょうか?

そこのこの記事では、そんなおしゃれでデザイン性の高いランドセルであるLirico(リリコ)のランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

Lirico(リリコ)のランドセルの魅力や価格などについて紹介していくのはもちろん、実際にLirico(リリコ)のランドセルを愛用している親御さんの口コミや評判について紹介していくので、Lirico(リリコ)のランドセルの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

公式サイトで詳細を見る

Lirico(リリコ)のランドセルの口コミ・評判は?

まず初めに、Lirico(リリコ)のランドセルに関する口コミや評判についてみていきましょう。

実際にそのブランドのランドセルを購入するのであれば、口コミや評判のチェックは必須ですよ。

良い口コミ

悪い口コミ

もっと口コミを見る

Lirico(リリコ)のランドセルが選ばれる5つの理由

Lirico(リリコ)のランドセルはSNSなどで口コミが広がり、毎年多くの親御さんに購入されています。

では、なぜ口コミで広がるほど人気に火がついたのでしょうか?

Lirico(リリコ)のランドセルが選ばれる理由についてみていきましょう。

①デザイン性が高くておしゃれだから

Lirico(リリコ)のランドセルが多くの親御さんに選ばれる最大の理由は、何と言ってもデザイン性が高くておしゃれという点が一番にあげられます。

実際に公式サイトでLirico(リリコ)のランドセルを見てもらえるとわかりますが、一般的なランドセルとは比べ物にならないほどおしゃれなものがそろっています。

大量生産されているようなランドセルとは全く異なるデザインのランドセルになっているため、こだわりが強くておしゃれに敏感な親御さんたちに選ばれているわけです。

②男の子向けのランドセル・女の子向けのランドセルともに種類が豊富だから

Lirico(リリコ)のランドセルには男の子向けのものと女の子向けのものとが用意されています。

そして、どちらもさまざまな種類が用意されています。

女の子向けのものにはシンプルなランドセルから女の子らしいガーリーなランドセルが用意されていますし、男の子向けのものにはスポーティーなものやシックなものが用意されています。

この種類の豊富さも、Lirico(リリコ)のランドセルが選ばれている理由の一つだと言えますね。

③機能が充実しているから

Lirico(リリコ)のランドセルの魅力はデザイン性だけではありません。

豊富な機能が備わっているというのもLirico(リリコ)のランドセルの魅了の一つです。

Lirico(リリコ)のランドセルには、子どもの肩や背中への負担を軽減する背カンや自動ロックなどの機能が備わっています。

そのため、子どもがストレスを感じることなく快適にランドセルを使用できるようになっています。

④子どもの安全にも配慮して作られているから

Lirico(リリコ)のランドセルは子どもの安全にも配慮してく作られています。

夜道でも子どもがいることを知らせてくれる反射板は前後に備え付けられていますし、防犯ブザーを設置する部分もしっかりと儲けられています。

最近は物騒な事件も増えてきていますが、防犯にも配慮して作られているLirico(リリコ)のランドセルなら安心して利用できるようになっています。

⑤6年間の保証がついているから

ランドセルは6年間にわたって使い続けるものです。

そのため、どうしても壊れてしまうことがありますが、そんなときもLirico(リリコ)のランドセルなら安心です。

Lirico(リリコ)のランドセルには6年間の修理保証がついているので、通常使用での故障の修理を無料でおこなってもらうことができます。

公式サイトで詳細を見る

Lirico(リリコ)のランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 52,000円〜71,000円程度
サイズ 全商品A4フラットファイル対応
重さ 1,150g~1,320g程度
素材 クラリーノ
シリーズ数 18種類
返品保証 7日以内で有効
6年間保証 あり
取扱店舗数 1店舗
取扱店舗エリア 大阪

上記の表は、Lirico(リリコ)のランドセルの詳細に関する情報を記した表です。

Lirico(リリコ)はランドセルメーカーが製造し販売しているタイプのランドセルで、最も安いモデルが52,000円となっていますが、この価格は相場と同等の価格だと言えます。

また、一番高いモデルは71,000円となっていますが、これは相場よりも2〜3万円ほど安くなっています。

公式サイトで詳細を見る

Lirico(リリコ)のランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 Lirico(リリコ) 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】池田屋
画像
特徴 おしゃれでデザイン性の高い、こだわりが強い親御さんやお子さんにおすすめのランドセル あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 軽さと丈夫さ、大容量収納が自慢の1950年創業ランドセルメーカー
価格 52,000円〜71,000円程度 39,000円〜97,000円程度 44,000円程度〜95,000円程度
返品保証 7日以内で有効 7日以内で有効 7日以内で有効(購入者都合の返品は不可)
素材 クラリーノ コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人工皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,150g~1,320g程度 910g~1,300g程度 1,100g~1,400g程度
評価 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

上記の表は、Lirico(リリコ)のランドセルと、数あるランドセルの中でも特に人気の高い「フィットちゃん」と「池田屋のランドセル」とを比較した比較表です。

Lirico(リリコ)のランドセルは相場と同程度だと解説してきましたが、フィットちゃんと池田屋のランドセルは相場よりも安いモデルがあるため、価格の面ではフィットちゃんや池田屋のランドセルに軍配があがります。

また、Lirico(リリコ)のランドセルは取り扱っている店舗数が1店舗しかなく少ないというデメリットもあります。

とはいえ、Lirico(リリコ)のランドセルの魅力は何と言ってもデザイン性の高さにあるので、デザイン性が高くおしゃれなランドセルが欲しいと考えている方にはリリコのランドセルの方がおすすめだと言えるでしょう。

Lirico(リリコ)のランドセルのよくあるQ&A

最後にLirico(リリコ)のランドセルに関するよくある質問をいくつか紹介していきたいと思います。

①Lirico(リリコ)のランドセルの展示会はある?

A. 毎年全国各地で開催されています。

東京、大阪、名古屋、福岡など全国の主要都市で定期的に開催されているので、ぜひチェックしてみてください。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A. 前年度のと今年度のランドセルの違いはほとんどありません。

ただし、公式サイトなどに記載されていない細かな部分での違いがある可能性も否めませんので、気になる方は問い合わせて確認してみてください。

③オーダーメイドにも対応しているのでしょうか?

A. いいえ、対応していません。

Lirico(リリコ)では、刺繍を変えてほしいなどの要望にそったランドセルを作ってもらうことはできませんので、注意してください。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A. Lirico(リリコ)のランドセルの購入は公式サイトをおすすめします。

Lirico(リリコ)のランドセルはAmazonや楽天にはほとんど出品されていないため、購入することが自体が難しくなってしまっています。

また、公式サイトでの購入が最安値になっているので、ぜひ公式サイトから購入してください。

⑤展示会で直接ランドセルを購入することはできるのでしょうか?

A. いいえ、できません。

展示会はあくまでランドセルの実物を確認する場となっているので、気にいった場合は公式の通販サイトから購入するようにしてください。

公式サイトで詳細を見る

Lirico(リリコ)のランドセルまとめ

デザイン性が高くおしゃれなランドセルとして話題のLirico(リリコ)のランドセルについて詳しく紹介してきました。

Lirico(リリコ)のランドセルは特別安いわけではありませんが、とにかくおしゃれなものが多くなっています。

お子さんに持たせれば他のランドセルとかぶってしまうようなことがありませんし、他の子の親御さんやお子さんから注目されること間違いなしです。

そして何より、男の子にしても女の子にしても、お子さんが喜びそうなデザインのものばかりなので、おしゃれなランドセルを探している方はぜひLirico(リリコ)のランドセルの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで詳細を見る