半かぶせのランドセルってどんなランドセル?メリット・デメリットや話題のランドセルについて紹介!

最近のランドセルは本当に種類が豊富で充実しています。

一昔前までであればフロント部分を全て覆い隠すような全かぶせという言われるタイプのランドセルのみでしたが、最近は半かぶせタイプのランドセルも増えてきています。

半かぶせタイプのランドセルは個性的なデザインをしていて見た目がおしゃれなので、全かぶせの一般的なランドセルではなく、半かぶせのランドセルをお子さんに買ってあげたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか?

ただ、半かぶせのランドセルにはメリットだけでなくデメリットもあるので、デメリットについてもしっかりと理解した上で購入する必要があります。

そこでこの記事では、半かぶせのランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

半かぶせのランドセルを購入したいと考えている親御さんにとって非常に参考になる内容となっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

半かぶせのランドセルってどんなランドセルなの?

小学生のお子さんが持つランドセルには、全かぶせのランドセルと半かぶせのランドセルとがあります。

全かぶせのランドセルというのはいわゆる一般的なランドセルで、フタにあたるかぶせの部分がランドセルの前面をすっぽりと覆い隠すような作りになっています。

一方半かぶせと呼ばれるタイプのランドセルは、その名の通りフタにあたるかぶせの部分が全かぶせのランドセルの半分ほどしかありません。

そのため、ランドセルの前面の真ん中あたりに錠前がついていて、そこで錠前をロックするような作りになっています。

全かぶせのランドセルとは異なり個性的なデザインなので、実際に持っている子はそれほど多くはありません。

ただ、最近は個性が重要視される世の中になってきているということもあって、あえて半かぶせのランドセルを選ぶ子が増えてきています。

半かぶせのランドセルのメリットとデメリット

個性的なデザインと作りでじわじわと人気が高まってきている半かぶせのランドセルですが、半かぶせのランドセルには、全かぶせのランドセルにはない半かぶせのランドセルなりのメリットとデメリットがあります。

多くの親御さんが半かぶせのランドセルのメリットだけに注目しデメリットを軽視してしまいがちですが、真剣に購入を検討しているのであればデメリットについてもしっかりと把握しておくべきです。

そこでここからは、半かぶせのランドセルのメリットとデメリットについて詳しく紹介していきます。

半かぶせのランドセルのメリット

半かぶせのランドセルのメリットとしては、

  • 個性を演出できる
  • おしゃれ
  • 錠前の開け閉めがしやすい

といったものがあげられます。

半かぶせのランドセルの最大の魅力はやはりなんと言ってもその個性的なデザインがあげられます。

半かぶせのランドセルは人気が高まってきているとはいえ実際に利用しているお子さんの数はまだまだ少なく、クラスに1人いるかいないか程度です。

そのため、他の子とかぶりにくくなっているので、個性を演出するのにぴったりのランドセルだと言えます。

また、何よりおしゃれなので、お子さんのためにおしゃれなランドセルを用意してあげたい親御さんにもおすすめです。

もちろん見た目だけでなく、錠前がランドセルの前面にあることで開け閉めしやすいという機能的なメリットもありますよ。

半かぶせのランドセルのデメリット

おしゃれなデザインで人気の半かぶせのランドセルですが、実はデメリットの多いランドセルでもあります。

半かぶせのランドセルのデメリットとしては、

  • 種類が少ない
  • カラーバリエーションが少ない
  • 防犯性が低い
  • 対応しているランドセルカバーが少ない
  • かぶせの部分にものを挟むことができない

などがあげられます。

半かぶせのランドセルは以前に比べて人気が高まってきてはいるものの、まだまだ全かぶせのランドセルの方が圧倒的なシェアを誇っています。

そうなると当然メーカーやブランド側としても全かぶせのランドセルの生産がメインとなってしまうので、どうしても種類が少なくなってしまいますし、生産するメーカーやブランド自体も限られてしまいます。

カラーバリエーションも全かぶせのランドセルほどは充実していません。

また、錠前がランドセルの前面にあり開け閉めしやすいため、全かぶせのランドセルよりも防犯性が低くなってしまっています。

このように、半かぶせのランドセルはデメリットも多いので、これらのデメリットについてきちんと把握した上で購入を検討する必要があると言えます。

半かぶせのランドセルは購入したことを後悔している人が多いって本当?

おしゃれで個性的というメリットはあるものの意外とデメリットの多い半かぶせのランドセル。

半かぶせのランドセルについていろいろとリサーチしていると、「半かぶせのランドセルにして後悔している」という声を見かけることがチラホラあります。

ただ、これらの口コミは事前にしっかりとリサーチしていないことで後悔してしまっているという口コミがほとんどです。

もちろん実際に使ってみるまでわからないというところもありますが、半かぶせのランドセルの特徴やデメリットについては事前に調べることができますし、半かぶせのランドセルを販売している店舗に足を運べば使用感も確認することができます。

それらの情報をふまえた上で購入するかどうかを考えれば後悔してしまう可能性はグッと低く抑えることができるので、後悔したくない方はしっかりとリサーチしてから購入するかどうかを決めるようにしてください。

半かぶせのランドセルが購入できるおすすめのメーカー(ブランド)3選

では、最後に、半はぶせのランドセルが購入できるおすすめのランドセルメーカーやブランドを3つほど紹介していきたいと思います。

特に欲しいメーカーやブランドが決まっているわけではないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

1. アクタス 半かぶせランドセル

半かぶせのランドセルを製造・販売しているメーカーはそこまで多くありませんが、数少ない半かぶせのランドセルを製造・販売しているメーカーの中で特に人気が高いのが、有名なインテリアショップのアクタスです。

アクタスはインテリアショップですが、毎年ランドセルの販売もおこなっています。

アクタスの半かぶせのランドセルは評価が高く、とにかくおしゃれです。

また、半かぶせのランドセルにしては珍しくカラーバリエーションも充実していますよ。

公式サイトを見る

【関連記事】アクタスのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

2. LIRICO 半かぶせランドセル

おしゃれなランドセルメーカーとして人気の、「LIRICO(リリコ)」。

そんなLIRICOも、半かぶせのランドセルを製造・販売している数少ないランドセルメーカーの一つです。

LIRICOの半かぶせのランドセルはアンティーク調のデザインになっていて、非常に個性的です。

かわらしいタイプではなく、落ち着いていておしゃれといった印象のランドセルなので、高学年になっても違和感なく持ち続けられるようになっています。

また、半かぶせのランドセルは値段が高くなってしまいがちですが、LIRICOの半かぶせタイプのランドセルは6万円と、半かぶせのランドセルとしてはかなり安い部類に入ります。

ですので、リーズナブルな価格で購入できる半かぶせのランドセルを探している方におすすめですよ。

公式サイトを見る

【関連記事】Lirico(リリコ)のランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

3. 高島屋 半かぶせランドセル

有名百貨店の高島屋も、オリジナルのランドセルとして半かぶせのランドセルを製造・販売しています。

高島屋の半かぶせのランドセルはとにかくシンプル。

ただ、半かぶせのランドセルは元々の作り自体が個性的なので、シンプルなことでより個性が際立って見えます。

価格も6万円とリーズナブルですし、黒や赤以外にもいくつかカラーが用意されているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

公式サイトを見る

【関連記事】高島屋のランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

半かぶせのランドセルについてのまとめ

じわじわと人気が高まってきている半かぶせのランドセルについて詳しく紹介してきました。

半かぶせのランドセルは個性的なランドセルでデメリットもありますが、半かぶせのランドセルの特徴をきちんと理解して購入すれば後悔してしまうようなことはありません。

この記事の内容を参考にして、半かぶせのランドセルにするか全かぶせのランドセルにするかをお子さんと話し合ってみてはいかがでしょうか?