在庫処分品のランドセルってどんなランドセル?購入できる通販サイトも

お子さんが小学校に上がるタイミングで待っている一大イベントと言えばランドセルの購入があげられます。

まだまだ体の小さいお子さんがちょっと大きめのランドセルを背負って小学校に登校する姿を想像すると、思わずうるっときてしまうという親御さんも少なくないのではないでしょうか?

ただ、ランドセルは価格が高いので、ランドセルの購入は嬉しい反面、金銭的な面で考えると厳しいと感じている親御さんも多いかと思います。

そこでそんな親御さんにおすすめしたいのが在庫処分品のランドセルです。

ランドセルをお得な価格でできるだけ安く購入したい場合、在庫処分品のランドセルの購入も検討するべきです。

そこでこの記事では、在庫処分品のランドセルについて詳しく紹介していきたいと思います。

ランドセルの購入にかかる費用をできるだけ安く抑えたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

在庫処分品のランドセルってどんなランドセル?

在庫処分品のランドセルというのは、その名の通り、売れ残って在庫品となってしまったランドセルです。

ランドセルメーカーやランドセル工房、百貨店などは毎年さまざまなランドセルを販売します。

そこではさまざまな種類のランドセルやさまざまなカラーのランドセルが売り出されるわけですが、受注した数だけ生産をおこなうオーダーメイドのランドセルでない場合、どうしても売れ残ってしまうランドセルが出てきてしまいます。

ただ、ランドセルは基本的に毎年新しいモデルが発売されるため、前年のモデルのランドセルはどうしても売れ行きが悪くなってしまいます。

そこで、各販売業者は、値引きをおこない、在庫処分品として売れ残ったランドセルを販売するわけです。

そうすることで在庫を少しでも減らそうと努力しているわけですね。

在庫処分品のランドセルのメリット・デメリット

各販売業者が値引きして販売をおこなう在庫処分のランドセルですが、在庫処分品のランドセルには在庫処分品のランドセルなりのメリットとデメリットがあります。

購入してから後悔してしまわないためにも、在庫処分品のランドセルを購入する場合は、在庫処分品のランドセルのメリットとデメリットについて把握しておくことも大切です。

在庫処分品のランドセルのメリットとデメリットについてみていきましょう。

在庫処分品のランドセルのメリット

在庫処分品のランドセルの最大のメリットは、やはりなんと言っても価格の安さです。

先ほども紹介したように、前の年のランドセルはどうしても人気がなくなってしまうため、販売業者としてはその年のうちに売ってしまいたいという思惑があります。

そのため、大幅に割引してでもその年のうちに売り切ってしまおうとするので、在庫処分品として売り出されるランドセルは大幅に値引きされた状態で販売がおこなわれます。

ものによっては定価の半額以下になることもあるので、かなりお得だと言えますね。

在庫処分品のランドセルはただ売れ残ってしまったというだけで、品質に問題があるわけではありません。

また、基本的にはその年のモデルが在庫処分品のランドセルとして売り出されるため、型落ち品というわけでもありません。

そのため、かなり魅力的なランドセルだと言えます。

在庫処分品のランドセルのデメリット

在庫処分品のランドセルはかなり魅力的だと紹介してきましたが、デメリットがないわけではありません。

一部例外もありますが、在庫処分品のランドセルは基本的に人気の低いランドセルです。

売れ残ってしまっているわけですから、少なくとも人気の高いランドセルではありません。

人気のないデザインや人気のないカラーが売れ残って在庫処分品となってしまう傾向にあるため、基本的には人気の高いランドセルは在庫処分品として購入できないと考えておいてください。

また、あくまで売れ残りのランドセルになるので、選択肢が限られてしまっているというのも在庫処分品のランドセルのデメリットになります。

在庫処分品のランドセルの買い時はいつ?

在庫処分品のランドセルを購入したい場合、買い時についても把握しておかなくてはいけません。

というのも、在庫処分品のランドセルは年中購入できるようなものではないからです。

その年に売れ残ってしまった在庫処分品のランドセルが売りに出されるのは、ランドセル商戦のピークが過ぎてからです。

ランドセル商戦のピークは7月〜9月なので、在庫処分品の買い時は9月以降ということになります。

当然ですが、在庫処分品の販売が始まったばかりのタイミングの方が選べる種類やカラーバリエーションも豊富なので、できるだけ早い段階からチェックしておくようにした方がいいと言えるでしょう。

在庫処分品のランドセルはどこで買える?

在庫処分品のランドセルの購入を検討しているのであれば、在庫処分品のランドセルが購入できる場所についてもチェックしておきましょう。

在庫処分品のランドセルが購入できる場所について紹介していきます。

実店舗

在庫処分品のランドセルが購入できる場所の一つ目は、実店舗です。

ランドセルメーカーやランドセル工房、百貨店の店舗で購入することができます。

店舗で購入する場合、店舗まで足を運ばないといけないというデメリットや、取り扱っているアイテムが店舗によって異なるというデメリットがあります。

ただ、実物を確認できるという大きなメリットもあるので、実物をしっかりとチェックしてから購入したいという場合は店舗に足を運ぶようにするといいでしょう。

ネット通販

在庫処分品のランドセルが購入できる場所の二つ目は、ネット通販です。

最近はどの企業も店舗での販売と並行してネット通販での販売もおこなっているので、ネット通販でランドセルを購入できるようになっています。

ネット通販で購入する場合、わざわざ店舗に足を運ぶ必要がありませんし、店舗によって在庫の状況が異なるということもありません。

実物を確認することができないというデメリットはありますが、多少手間はかかるものの店舗に足を運んで実物を確認し、購入するのはネット通販でという購入方法もありますよ。

在庫処分品のランドセルが購入できるネット通販3選

最後に、在庫処分品のランドセルが購入できるネット通販を3つほど紹介していきたいと思います。

1. セイバン

国内大手のランドセルメーカー、セイバン。

セイバンは毎年さまざまなランドセルを販売していますが、さすがに全てのランドセルが完売になるというわけではないため、ランドセル商戦のピークが過ぎたタイミングで在庫処分品などのアウトレットランドセルの販売を始めます。

ほとんどのランドセルが2〜3割引で購入できますし、タイミングによっては更に安く購入できますよ。

公式サイトを見る

【関連記事】セイバン天使の羽の口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

2. フィットちゃん

こちらも有名なランドセルメーカー、フィットちゃん。

フィットちゃんも毎年在庫処分品を含むアウトレットランドセルの販売をおこなっているランドセルメーカーです。

割引率は時期や種類によって異なりますが、定価の4割引で売り出されるものもあるので、かなりお得にランドセルを購入することが可能ですよ。

公式サイトを見る

【関連記事】フィットちゃんの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

3. ニトリ

ニトリのランドセルは元々の価格の安さもあって大人気ですが、在庫処分品として値下げされるとさらに安くなるので狙い目です。

ニトリは割と早いタイミングでランドセルの在庫処分をおこなう傾向にあるので、ランドセル商戦のピーク前から値下げされたりすることもあります。

割引率はそこまで高くありませんが、元々の価格が安いので、相場よりもだいぶ安くランドセルを購入することができますよ。

公式サイトを見る

【関連記事】ニトリのランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020~2021年度】

在庫処分品のランドセルについてのまとめ

ランドセルをできるだけ安く手に入れたいと思った場合、在庫処分品のランドセルは絶対にチェックしておくべきです。

品質に問題のない最新モデルのランドセルを手に入れられるのは在庫処分品のランドセルのみなので、その年のランドセル商戦のピークが過ぎたら、各企業のネット通販などを確認するようにしましょう。

タイミングが良ければ、かなりお買い得なランドセルが見つかるはずですよ。