ランドセル工房はどこが人気?10工房を比較検証

黒川鞄工房

今までは「ランドセルは百貨店やショッピングモールで買うもの」でしたが、最近は雑誌でもランドセルが特集されることもありカタログなどを取り寄せて比較することができます。

中でも注目度が高いのが「工房系ランドセル」です。職人の手作りランドセルは、シンプルですが丈夫で耐久性にも優れており、生産数が少ないために「他人と被らない」などのメリットもあります。

ここでは工房系ランドセルの特徴などを詳しくまとめましたので、「工房ランドセル」を検討している方は必見です。

※2021年度モデルはすでに予約が開始されています。すでに完売したメーカーもありますので、詳細は公式サイトをチェックしてください。

すぐにランキングを見る

目次

ランドセル工房のおすすめ人気ランキング【2021年】

2010年工房系ブランドランドセルを、人気ランキングおすすめ10選で紹介します。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】黒川鞄工房

黒川鞄工房職人こだわりのデザインと独特な革が人気

黒川鞄工房は1つ1つが手作りで、140の工程経て完成します。カラーリングも豊富で、シボ革を用いたランドセルが人気。中でも美しい発色が特徴の「はばたくランドセル」はスキのない完成度です。

最近では軽量のクラリーノFを使ったリーズナブルなランドセルも取り扱っており、シボ牛革、スムース牛革に続いて多くのお子様から選ばれています。

毎年、販売と同時に完売するモデルも多くなっていますので、早めのカタログ請求や購入予約がおすすめです。

※2021年黒川鞄工房「はばたくランドセル」は5月末で完売しました。

価格(税込) 63,800円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年4月
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】池田屋

池田屋ナチュラルでシンプルだから欲しくなる

好きな色を選んでオーダーできるカラーオーダーメイドランドセルが人気の池田屋。ナチュラルで優しいカラーが揃っているので、早くに完売してしまう人気モデルです。

かぶせのカラーと鋲が同色でステッチがコンビカラーになっているものや、艶が控えめなベルバイランドセルなどシンプルな中にもこだわりを感じさせるモデルが揃っています。

小マチには収縮性をもたせたことで、荷物が多くなってもしっかり収納できる実力派。ランドセルには型押しイニシャル無料と工房だからできるサービスもたくさんあります。

価格(税込) 53,000円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年1月
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】鞄工房山本

鞄工房山本デザイン性の高さと独特なコバ塗ランドセル

伝統的な工房の技「コバ塗」によって艶が生まれる鞄工房山本のランドセルは、その美しい革が魅力的です。手間はかかりますが、工房ならではの独特な仕上がりに魅了される方も多いようです。

工房ランドセルは、シンプルで飾りのないデザインが多いのですが、鞄工房山本のランドセルは子供心をくすぐるお洒落なデザインが多数揃います。収納力もあるので荷物が多くなっても安心です。

背カンはノーマル仕様ですが、肩ベルトを曲線形状にし、首周りにはクッション素材を巻き込こむことで背負いやすさもカバーしています。

※持ち手付きランドセルのオーダー及びキャッシュレス還元(5%)は6月末日まで

価格(税込) 49,900円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年4月
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】カバンのフジタ

カバンのフジタコンパクトなのにしっかり収納できる

小学生の持ち物がA4ファイルからA4フラットファイルに変更されるなど、ランドセルには収納力がより高く求められるようになりました。カバンのフジタはヘリ巻きが無い、キューブ型ランドセルの品ぞろえが豊富なことから人気が高まっています。

大マチの開口部を強化し、両端をリブ構造にすることで型崩れを防止するなど細部にこだわった作りです。重さを感じさせないために肩ベルトにも工夫がされており、背中とランドセルがフィットするような構造になっています。

コンパクトなデザインのキューブ型をお探しの方は、カバンのフジタ一択で間違いありません。

価格(税込) 43,000円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年3月
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】萬勇鞄

萬勇鞄(まんゆうかばん)デザイン毎に素材を選んでカスタマイズできる

萬勇鞄に中でも人気があるのがコードバン。カラーだけでなく、デザインも豊富に揃っていますので「工房系は気になるけれどデザインにもこだわりたい」方に人気です。

デザインと生地のバランスが非常に優れていることはもちろんですが、強度も高く6年間安心設計。立ち上がり背カンやS字カーブの肩ベルトで背負いやすさにもこだわっています。

ネーム刻印プレート、リコーダーケースは常備設定となっており機能性が高いのも魅力。

価格(税込) 53,900円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年3月
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】羽倉

羽倉工房最多のカラーバリエーション

ベーシックカラーがメインの工房メーカーの中では最多の22色からランドセルを選べます。また、羽倉ではランドセル貸し出しサービスが行われており「背負いやすさ」などをチェックもできます。

ランドセルの「かぶせ鋲」がなく、しっかり剥がれないように工夫されているのも工房ならではの技術。

シンプルで美しいランドセルはオーダーメイドもできるようになり、選択肢も広がります。

価格(税込) 53,900円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年3月
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】ランドセル工房 生田

生田好きにアレンジできるセレクトオーダーが人気

コバ塗りのランドセルが人気の生田、セレクトオーダーは5つのパターンから選べます。ランドセルの型を選んだら、本体のカラーやステッチなど10項目を自由に設定し決めるだけです。

肩ベルトの仕様はスタンダード、立ち上がりから選ぶことができるのは生田だけ。

立ち上がり装備がレギュラーの中、成長過程で「自分の体に馴染んでいく」レギュラー仕様を好むお子さんもいるそうなので、ここは注目です。

価格(税込) 52,500円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年4月
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】MOGI(モギカバン)

MOGI(モギカバン)マチがゆったり!A4フラットもファイル楽々

スムース牛革が人気のMOGI(モギカバン)はマチが広く収納力も抜群。大手メーカーに負けない使いやすいランドセルです。

内張は豚のアメ革、ウィング背カンでランドセルの重さも感じないように作り込まれていますし、職人こだわりの手縫いは丈夫で長持ちと評判です。

キューブ型モデルもありますので、コンパクトなデザインを探している方にも対応しています。

価格(税込) 53,000円~
素材 コードバン
人工皮革
牛革
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年3月
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】村瀬鞄行

村瀬鞄行お得な早割でランドセルが安く手に入る

村瀬鞄行では、ランドセル販売が始まる3月(3/20~6/30)に特別価格でランドセルが購入できます。その前後は通常価格になりますので、村瀬でランドセルを検討しているなら6月いっぱいがおすすめ。

人気の匠シリーズはコードバンを使った高級ランドセルですが、生産数も少ないので特別価格期間には売り切れてしまう事も予想されますので早めにご検討ください。

価格(税込) 62,000円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年3月(早割あり)
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】池田地球ランドセル

池田地球ランドセル快適素材で背負いやすさもアップ

「地球NASAランドセル」で話題の池田地球ランドセルは、こだわりのランドセル素材で年中快適に過ごせるような工夫がされています。

工房メーカーとしての高い技術力を持ちながら、新しいアイディアや素材を取り入れています。特に男の子ランドセルのラインナップが多く、お洒落で機能性の高い黒ランドセルが多いのも特徴的です。

価格(税込) 60,500円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
6年間保障
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年4月
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

ランドセル工房の比較表

名称 黒川鞄工房 池田屋 鞄工房山本 カバンのフジタ 萬勇鞄 羽倉 ランドセル工房 生田 MOGI(モギカバン) 村瀬鞄行 KIDS AMI(キッズアミ)
画像 黒川鞄工房ロゴ 池田屋ロゴ 鞄工房山本ロゴ フジタカバンロゴ 萬勇鞄ロゴ 羽倉 ランドセル工房生田 MOGI(モギカバン)ロゴ 村瀬鞄行ロゴ 池田地球ロゴ
特徴 職人こだわりのデザインと独特な革が人気 ナチュラルでシンプルだから欲しくなる デザイン性の高さと独特なコバ塗ランドセル コンパクトなのにしっかり収納できる デザイン毎に素材を選んでカスタマイズできる 工房最多のカラーバリエーション 好きにアレンジできるセレクトオーダーが人気 マチがゆったり!A4フラットもファイル楽々 お得な早割でランドセルが安く手に入る 快適素材で背負いやすさもアップ
価格(税込) 63,800円~ 53,000円~ 49,900円~ 43,000円~ 53,900円~ 53,900円~ 52,500円~ 53,000円~ 62,000円~ 60,500円~
素材 人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
人工皮革
牛革
コードバン
A4フラットファイル対応
予約販売 2020年4月 2020年1月 2020年3月 2020年3月 2020年3月 2020年3月 2020年4月 2020年3月 2020年3月(早割あり) 2020年4月
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

ランドセル工房のQ&A

萬勇鞄工房
工房メーカーのランドセル選びは、何を基準にするの?など、よくある疑問を集めてみました。

①ランドセル工房の中で特に人気のあるメーカーはどこでしょうか?

工房ランドセルは生産数が少ないことから、新作や価格が手頃なもの、カタログ請求で即決されてしまうとシーズン完売してしまいます。

「完売=売れている」イメージも強くなるので、どうしても年々完売してしまうメーカーが人気と思われますが、それぞれに特色がありますので「どんなランドセルを購入するか」でメーカーを選びましょう。

1位で紹介した黒川鞄工房は、オリジナル革の人気が高く近年は早くに完売する工房です。3位の鞄工房山本はコバ塗を得意としており、デザイン性の高さからも注目度の高い工房になっています。

②デザインよりも機能重視で選ぶのであれば、どの工房がおすすめですか?

工房ランドセルを選ぶ方はシンプルなデザインを求めていることも多く、ランドセルは「充実した機能」を求めるようです。実用性はもちろんですが、アフターフォローなども加味すると2位の池田屋がおすすめ。

ナチュラルなデザインですが、機能性が高く人気のあるランドセル工房です。

③おしゃれなデザインが魅力のランドセル工房が知りたいです

毎日使うものだから、子供が楽しんで学校に行きたくなるデザインが欲しい!そんな方には8位で紹介したMOGI(モギカバン)はどうでしょうか?取り扱う型と色は161、豊富なラインナップから好きなデザインを選べます。

④女の子のランドセルでお洒落なものが探せるのはどこですか?

工房ランドセルで可愛いデザインのランドセルを選ぶなら3位鞄工房山本のアンジェ―ルやフィオーレコスモスがおすすめ。

女の子の大好きなリボンやフラワーモチーフが大胆にあしらわれていて個性的。美しいレザーをより引き立てるデザインで、小学校に通うのも楽しくなります。

⑤落ち着いた雰囲気のランドセルを男の子に持たせたいのですが、どの工房ランドセルがおすすめでしょうか?

大人しい男の子でシンプルなデザインを探しているなら、6位で紹介した羽倉の牛革スタンダードはいかがでしょう。

「男の子は黒」と決めている方も、羽倉の美しい革を見ればネイビーやキャメルなども悪くないと思うはず。

⑥黒のランドセルを購入したいのですが、種類が多く自由に選べるのはどこですか?

元気な男の子にはカッコイイランドセルが人気。やっぱり黒でデザインが凝ったものは注目度も高いです。そんな男の子には10位の池田地球ランドセルの黒ランドセルをおすすめします。

黒のバリエーションが多く、素材やデザインも他にはないものばかり。宇宙に憧れる男の子なら、要チェック。

⑦工房ランドセルは売り切れるのが早いと聞きましたが、いつまでに購入すればいいでしょうか?

工房ランドセルは手作りのために、生産数が決まっています。カタログ請求予約は、ランドセル販売の前年度からでき販売開始と同時に配布させますので、人気の工房は6~7月に完売モデルが出るところもあるようです。

年々、購入する時期が早くなっていますので、工房ランドセル購入予定の方はカタログ請求は必須。カタログでお気に入りが決まったら、早めに購入することをおすすめします。

⑧コバ塗りのランドセルを購入したいのですが、どの工房に取り扱いがありますか?

コバ塗りのランドセルなら鞄工房山本でしょう。革を裁断しコーティング材を塗ってを繰り返すので、職人の手作業でしか生まれない美しい艶が生まれます。

革そのものはもちろんですが、コバの色にもこだわっていますので、他にはない美しい仕上がりに満足できます。

⑨早めに購入を検討していますが、早期割引などでお得に購入できるところはありますか?

大手メーカーと比較すると「高額」な印象のある工房ランドセル。牛革やコードバンなど、特に値が張るものは少しでもお得に購入したいですね。

9位で紹介した村瀬鞄行は、3/20~6/30の期間には10%OFFの特別価格で販売されます。人気モデルも一律割引ですので、このチャンスをお見逃しなく!

⑩キューブ型モデルのランドセルを取り扱う工房はどこですか?

一般的なランドセルは「学習院型」と呼ばれ、ランドセル本体と背あての縫合部分「ヘリ」があります。近年は「A4フラットファイル」に対応したランドセルになっているために、ランドセルのサイズをコンパクトにしたキューブ型モデルも増えました。

見た目にスッキリしているので、キューブ型がいいと感じる方も多いのでしょう。4位で紹介したカバンのフジタはキューブ型のランドセルの品揃えが豊富、8位のMOGI(モギカバン)にも用意されていますので比較しご覧ください。

ランドセル工房のまとめ

ランドセル工房 生田

工房ならではのデザイン力やカラーに魅力を感じる方もいますし「特別感を感じる」ことからも、工房ランドセル人気は衰えを見せません。人気の工房ランドセルは、5~6月に売り切れてしまいます。

売り切れるんだから「背負いやすい」「お洒落なランドセル」ということではありません。どの工房ランドセルにも個性がありますので、自分や子供の感性とマッチするランドセルを選んで6年間大切に使ってください。

もう一度ランキングを見る