萬勇鞄ランドセルの口コミ&評判は?価格・店舗・サイズまとめ【2020年度】

萬勇鞄は、名古屋発のランドセル工房メーカーで手縫いによる丈夫な造りが自慢です。

頑丈のポイントは、タフガードが使用された肩ベルト。

タフガードは丈夫なのに柔らかい素材で、劣化しにくいのが特徴です。

ここでは、萬勇鞄の口コミや評判、価格、おすすめポイントなどを解説していきます。

公式サイトで詳細を見る

萬勇鞄ランドセルの口コミ・評判は?

ここで、気になる萬勇鞄ランドセルの口コミ・評判を見ていきましょう!

良い口コミ

悪い口コミ

SNSや口コミ・評判サイトを中心に、萬勇鞄のランドセルを購入したユーザーの口コミを探しましたが、良くない口コミは見つかりませんでした。

もっと口コミを見る

萬勇鞄が選ばれる4つの理由

悪い口コミよりも、良い口コミの方が目立って多い萬勇鞄。

工房系のランドセルが多数ある中で、なぜ萬勇鞄は実際に利用したユーザーからこれほど高く評価されているのでしょうか?

萬勇鞄が選ばれる4つの理由を解説していきます。

①ランドセル届いたの口コミ多い!一体型リコーダーケースも好評


萬勇鞄のランドセルは、ひとつずつ手縫いで仕上げるから、とにかく丈夫。

工房ならではの職人の心と技術力が表現されたランドセルばかりです。

毎年、予約が殺到して、売り切れ続出。

いよいよとランドセルが到着すると「ランドセルが届いた!」の声がネット上に飛び交うほどの人気。

価格が相場より少々高くても、人気は衰えることがありません。

負担がかかりやすい背当てと肩ベルトの部分は、特に丁寧な手縫い仕上げ。

さらに、一体型のリコーダーケースも好評でデザイン性も高く、スマートにリコーダーを収納できます。

丈夫でおしゃれなデザインだからこそ、毎年売り切れが続出するほどの人気なのですね。

②タフガードで6年後も丈夫なまま!ブログの口コミが悪い商品との違い


使い続けているうちに、劣化しやすいのが肩ベルト。

萬勇鞄は、6年後も変わらないままでランドセルを使えるように、特に肩ベルトの素材にこだわっています。

肩ベルトに使われている素材は、牛革とタフガード。
肩に直接触れる部分には柔らかい牛革、ベルトの穴の部分には丈夫なタフガードが使われています。

タフガードとは、人工皮革のこと。
比較的安価な素材なのに、天然皮革よりも軽く、劣化しにくい特徴があります。

その他にも、ミシンではなく手縫いで仕上げている点や側面の大マチ部分の 補強材の使用など、さまざまな工夫がこらされています。

だから、6年後も使ってもつぶれにくいランドセルなのですね。

③メゾピアノと対照的!素材の良さを活かす飽きのこないデザインが人気


萬勇鞄のランドセルは、シンプルながらもすっきりしたフォルムのおしゃれなデザイン。

熟練の職人が素材選びから真剣に取り組んでいるため、シンプルなデザインだからこそ風合いが活かせる素材ばかり。

さらに、同じシリーズで素材だけを変えられるのもメリットです。

デザイン性が高いランドセルで有名なのが、メゾピアノですね。

メゾピアノは、どこかヨーロッパ風な繊細な装飾で、女の子に人気です。

それとは対照的に萬勇鞄のランドセルは、かぶせ裏などの目立たないところに刺繍が施されています。

また、鋲はキラキラ光る素材でキュート。
飽きのこないデザインで、細かいところに装飾が施されているが、最大のポイントです。

④アウトレット品も人気!2020年以前の旧モデルなどがお得に買える


萬勇鞄のランドセルは、2020年の新モデルだけではなく旧モデルも人気。

旧モデルや展示品サンプルなどは、2020年の新モデル販売後に、アウトレットで展開されます。

アウトレット品のみ、店舗での直接購入で毎年売り切れが続出。
取り置きは一切なしで、遠方の場合は、電話にて購入申し込み可能。

販売システムが質素なのに、毎年お値打ち価格のアウトレット品もすぐに売り切れてしまうのです。
つまり、それだけ人気があるランドセルだという証ですね。

キャンペーンの詳細はこちら

萬勇鞄ランドセルの価格・サイズ・店舗情報

価格帯 58,000円~87,000円程度
サイズ 全商品A4フラット対応
重さ 1,200g~1,500g程度
素材 コードバン・人工皮革・牛革
シリーズ数 男の子9種類・ 女の子8種類
返品保証 注文日より10日以降は10%、1ヶ月以降は30%のキャンセル料が発生
6年間保証 あり(保証書付き)
取扱店舗数 10店舗
取扱店舗エリア 全国エリア

ランドセルには、製造工程や素材によっていくつかの価格帯があります。

一般的なランドセルは4万円前後、職人の手縫いなどで仕上げられたランドセルは6万円程度、コードバンなどの高級素材仕様のものは10万円程度です。

そのような相場を踏まえると、萬勇鞄ランドセルの価格は、相場より2,000円程度安いです。

ただし、それは工房系のランドセルと比較したときの結果であり、高級な素材のランドセルの相場と比較すると、かなり安いです。

素材選びから手縫い、細部の工夫までの全てを熟練の職人が行っていることも考えると、価格以上の価値があります。

公式サイトで詳細を見る

萬勇鞄ランドセルと当サイトNO.1、NO.2を比較!

商品名 萬勇鞄 【NO.1】フィットちゃん 【NO.2】セイバン 天使の羽
画像
特徴 タフガード使用の肩ベルトで壊れにくいランドセルの名古屋の工房メーカー あんぴかヒットで業界No.1の知名度!軽くて背負いやすいがメリット 創業100年の老舗メーカーで熟練の職人が国内工場で製造
価格 58,000円~87,000円程度 39,000円〜97,000円程度 46,000円〜88,000円程度
返品保証 注文日より10日以降は10%、1ヶ月以降は30%のキャンセル料が発生 7日以内で有効 購入した店舗に相談
素材 コードバン・人工皮革・牛革 コードバン・人口皮革・牛革 コードバン・人口皮革・牛革
A4フラットファイルサイズ 全商品対応 全商品対応 全商品対応
重さ 1,200g~1,500g程度 910g~1,300g程度 960g~1,170g程度
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
公式 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→総合ランキングはこちら

このように人気の3社を比較してみると、萬勇鞄が他の2社より優れているのは、手縫いで丈夫な点とキャンセル料を支払えば、必ず返品できる点でした。

一方、萬勇鞄が他の2社と比較した時の残念点は、価格が少々割高な点と店舗が少ないことでした。

萬勇鞄ランドセルのよくあるQ&A

萬勇鞄によく寄せられるお問い合わせを集めました。
疑問点を解消して、気持ちよく購入するためにも、ぜひ参考にしていただきたいです。

①萬勇鞄の展示会はある?

A.展示会は、毎年開催しています。

関東や関西、九州などの各地域で毎年3月より展示会を開催しています。 公式サイトにスケジュールを掲載していますので、是非ご確認ください。

②2020年度モデルと2019年度モデルの違いは?

A.大きな違いはありませんが、 モデルによっては細かい装飾が変わっています。

2019年から2020年の1年間では、 大きな変更はありませんが、 少しだけ仕様やサイズが変わっているシリーズもあります。 詳しくは、展示会や店舗にて説明しております。

③ランドセルの注文はいつまでですか?

A.生産予定本数に足した時点で注文を打ち切りします。

生産本数に限りがありますので、注文開始日のみをお知らせしており、生産予定本数に足した時点で注文が終了になります。

④最安値はAmazon・楽天・公式?

A.萬勇鞄のランドセルは、店舗か公式サイトのみで販売しております。

萬勇鞄のランドセルは、アマゾンや楽天では販売しておりません。店舗で直接購入いただくか、公式サイトからのオンライン注文になります。

⑤返品方法は?

A.店舗にご連絡ください。

返品は、購入した店舗か、カスタマーセンターにご連絡ください。購入してから10日後からは商品の10%、30日以上経っている場合は商品の30%のキャンセル料が発生します。

⑥A4サイズのフラットファイルは入りますか?

A.全商品、A4サイズのフラットファイルに対応しています。

去年までは、A4フラットファイルサイズに対応していない商品もありましたが、今年からはすべての商品が対応対象に全商品、A4サイズのフラットファイルに対応しています。

去年までは、A4フラットファイルサイズに対応していない商品もありましたが、今年からはすべての商品が対応になりました。

公式サイトで詳細を見る

萬勇鞄ランドセルまとめ

萬勇鞄は、ベテランの職人の素材選びや手縫いなどの技術が光るランドセルを販売する名古屋の老舗メーカー。

毎年、生産数に限りがあるとともに、かなりの人気で売り切れが続出しています。

少しくらいは値が張っても良いから、シンプルなデザインで丈夫なランドセルをお探しの方に、特におすすめです。

公式サイトで詳細を見る